ホーム > スポンサー広告 > タイ北部の玄関口ホーム > ピッサヌローク > タイ北部の玄関口

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

タイ北部の玄関口

ピサヌロークバス停周辺のおススメホテル情報♪

さっわでぃ~かっぷ 
1年に一度はバックパックでのんびりタイランドを旅したいしまかぜ案内人です。タイランド北部の玄関口ピッサヌロークー!タイ人による初めての統一王朝のスコータイ王朝や、400年の間にわたり都として繁栄したアユタヤー王朝時代には、首都として、政治的にも、軍事的にも重要な都市として大変栄えた街だそうです。

とても歴史の深い町「ピサヌローク」は、バンコクチェンマイの中間ぐらいにあるため、スコータイへの中継地点として、タイ北部の経済と交通の中心地としても、熱気があり賑わいを見せています。国鉄が止まる駅前には、鉄道があり、そこからナーン川までを中心に大きく栄えています。バスターミナルは、市街から東へ約2km離れた国道沿いに位置します。バックパッカーなら歩くのかな?でも、ちょっと距離が有りますネ…。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

町中に出るには、エアコンバスと、ノンエアコンバスと2種類の路線バスが、ピサヌ・ロークの駅前を走っています。外人価格とタイ人価格はここでも有りそうな雰囲気!タイですね~^^また、トゥクトゥクやモーターサイの運転手も待機しているので、バスから降りた瞬間から勧誘が…。

みんなとっても仕事熱心ですね~^^ ピッサヌロークのバスターミナルは広々としていて、ベンチも有り、ターミナル内にはミニマートが有りました。トイレは、有料なので小銭を用意することをお勧めします!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

また周辺には、コンビニエンスストアーや屋台やレストラン、コーヒーなどのカフェショップが並んでしました。
時間を潰すのに苦労はしませんね!切符売り場は、行き先ごとにカウンターが異なります。天使の都「バンコク」行きの売り場には、1日の時刻表が張られていて、ちょっと便利^^バス会社にもよりますが、確認したところ、バンコクの北バスターミナル(モーチット・マイ)まで、1等エアコンバスで275バーツでした。(2009年5月現在)

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

また、タイ北部は、ピン川のほとりにある古都「チェンマイ」や「チェンラーイ」、ユネスコの世界遺産に登録されている遺跡公園がある「スコータイ」方面へ向かうバスがあります。東北部には、ムーン川に面したタイの真東の県都「ウボン・ラーチャターニー」や、「ウドーン・タ―ニー」方面などがあります。

なんでも、南国プーケット島の私の家のお隣大家さんの出身地でもある「ウドーン・タ―ニー」は、イサン地方の中でもタイガール美女が多いとのこと!本当かな~??来年、ちょっと行って確かめてこようと思っています^^ そのまま「ラオスのヴィエンチャン」行きのバスもあるので、メコン川のほとりでタイビールを飲み、昼寝なんて最高でしょうねー!!タイ王国って、場所によって町並みや雰囲気が全く違いますね。来年はどこに行こうかな~?なんて考え中のしまかぜ案内人でした!

タイランド北部の詳しい写真を見る♪

タイランドのホテル情報毎日更新中♪


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しまかぜタイランド

Author:しまかぜタイランド
プーケットしまかぜ案内人がバンコク、チェンマイ、プーケットの格安ホテル、クチコミ情報、レストラン、観光ツアー情報をお届け中♪

世界のお土産
羽田空港ペットホテル
エクスペディアのホテル予約
アジアおススメツアー
HotelClubのホテル予約
格安航空券予約


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。