ホーム > カテゴリー - ピマーイ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

ムアン・タム遺跡 クメール遺跡の旅 その2

タイを旅するのに便利なホテル情報満載♪

楽園リゾートプーケット島に住み、そろそろ16年目のスタート
月日の経つのは早いもんで、タイ人の事がやっと50%ぐらい理解できたような気がしますね~^^ タイでの生活は日本の常識が通じないのがまたちょっと難しいところで、「まぁ~タイだからね!」っとこの一言で全てが片付いてしまうのもこれまた不思議なところ・・・ きっと「日本だからね~」なんて言葉は無いと思うし、もしあったら逆にちょっと辛いですね~。クメール遺跡で有名なパノム・ルン史跡公園へ行く前にちょっと、ムアン・タム遺跡へ行ってみました~

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

到着すると日本人の姿が3名、「あれれ、日本人いるんだぁ~」っとちょっと嬉しかったり^^でもどうやって来たのかな?っと思ったりも・・するとウェンディーツアーのミニバスが停まっている!へぇ~バンコクから来るんだな~っと思い、運転手と話すと「日本人観光客には人気のツアーですよ!」っと一言。せっかくですので、パンフレットをもらうと「感動しまくり、イサーンのクメール遺跡」ツアーがありました。行き先はパノム・ワン神殿、ムアン・タム神殿、ピマーイ遺跡公園の3箇所です。毎日開催されていて、料金は大人2名様での参加は1人5100B、3名様以上は1人4100Bです! この料金を高いと思うか?安いと思うか?バスを乗りついて時間をかけて行くよりも、ツアーに参加したほうが楽だと思いますね。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

さてさて話は戻って、ここでパノム・ルン神殿とムアン・タム神殿のチケットをセットで購入すると150Bになります!別々だと200Bになります。敷地内へ入ると小学生の子供達がタイ語で何か言っています。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

どうやら敷地内を案内してくれるらしいです!「ガイド料金はいくらですか?」っと聞くと、「お任せします^^」っと・・・「じゃ、1人ガイドお願いします!」と。笑顔で可愛い子が案内してくれました!日本語でも専門用語になると難しいのに、これをタイ語だからヤバイぐらい大変でしたね~。話す場所が決まっているのか、突然話し始めます!理解できない言葉は「え?どういう意味?」っと聞くと、分かりやすく説明してくれます。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

タイらしい温かさを感じ、「いや~タイだね~」っとつぶやいたりもしました。ではではちょっとここでちょっと紹介、パノム・ルンの丘のふもとにあるクメール遺跡。建設時期は11世紀の初頭と推定されているらしいです。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

クメール様式の美しい装飾、遺跡中央にはエラワン象に乗るインドラ神、シヴィ神のレリーフなどを見る事が出来ます。遺跡の周囲には芝が植えられて公園のように美しく整備されています。天気の良い日にゆっくと見てほしい場所です!

ムアンタム遺跡の詳しい写真を見る♪

スポンサーサイト

タイのアンコールワット クメール遺跡の旅 その1

ナコンラチャシマおススメホテル情報♪

さっわでぃ~かっぷ
さてさてもっとタイを感じる為にクメール遺跡への旅に出発です。まずはタイ最大のクメール遺跡で有名なピマーイ遺跡公園へ。イサーン最大のクメール遺跡はクメール人が治めるアンコール帝国の領土だったらしいですね。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

タイ国内で最大の規模を誇るピマーイのクメール遺跡は1960年大に修復されました!この遺跡をいつ? 誰が? 何の目的で? 建設したのかに諸説があるが、世界的に有名になったアンコールワットのモデルになったという点では異論がないですね。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

クメール遺跡と呼ばれるものには必ず中央祠堂を囲むように、三重構造の回廊壁があるらしいですね。東西南北に4つの門があるのも特徴ですね。ピマーイ遺跡には二重の回廊壁しか残っていませんが、外側の壁はその昔、現在の市街地を囲むようにして建てられていたらしいです。市街の南端にある南門は「勝利の門(プラトゥー・チャイ)」などに、かすかにその面影が残されていいます。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ちょっと話がそれましたが、本来ピマーイ寺院はヒンドゥー教寺院として12世紀に建設されたもので、のちに熱心な密教信徒であったアンコール皇帝ジャヤヴァルマン7世によって仏教寺院に改装されました。寺院中心部には二重の回廊によって守られてブラフマタート仏塔が立っている。入園すると、両脇をナーガ(蛇神)とシン(獅子)に守られた石段が見える。この入り口はとても印象に残るほど立派な塔。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ここはピマーイ寺院の外陣回廊の入り口で南北274m×東西220m。ナーガの門をくぐると中心部にはクメール様式の仏塔があり、その手前両側には小仏塔があります。左手には図書室あとらしき物があり、仏塔のヒンドゥーの神々、大乗仏教の彫刻は見事で絶対に注目して欲しい場所ですね。じっくりと時間を掛けて鑑賞していると、当時の人たちの信仰にかける情熱が1000年近い時を越えてよみがえってくるように感じれる奥深いピマーイ遺跡でした^^

タイランド東北エリアの写真館♪

バンコクおススメ観光情報♪

ピマーイ駅周辺♪

タイランドおススメホテル情報毎日更新中♪

さっわでぃ~かっぷ
以前嫁さんと歩いたタイランド旅行を思い出すと、次回はいつ行こう?っと楽しみが増えますねー!のんびりゆっくりとタイ国内制覇を夢見て頑張ります

もう一度絶対に行きたいピマーイ遺跡公園
本当に美しいと言うか、時間が止まった瞬間でした~あの偉大な敷地内、美しい緑、公園内の静かな雰囲気、そしてタイを感じる空気。最高でしたね~

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

是非1泊もしくは2泊はしたかったんですが、とにかくネット環境が悪く、仕事が出来なかったので今回はピマーイ駅周辺をちょっと見学してそのままスリン県へ・・・

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

ピマーイ駅周辺はほのぼのしていて、温かさを感じる事の出来る県でしたね^^人力車のおじちゃんたちが駅周辺には待機しています^^こんな風に待っていて、誰か乗るのかな~~??っとちょっと不思議に思ったり、逆に言えば、これじゃ、稼げないよな~っと思ったりも・・・

タイの東北エリアはとても魅力のある県ばっかりでしたね!僕も全ての県に行ったわけではありませんが、ゆっくりと時間を掛けて周りたいと思ったりしています。微笑むタイランドはやっぱり奥深く、楽しい国ですね

しまかぜ案内人のタイ旅行写真館♪

やっぱりソムタム

ナコンラチャシマ格安ホテル口コミ情報♪

さっわでぃ~かっぷ 
やっぱりイサ~ン、されどイサ~ンですね~ ソムタム、カオニャオが大好きなプーケット在住しまかぜ案内人です。
楽園リゾートプーケット島にももちろんタイの東北料理はたくさんありますよ~ やはり東北事イサ~ンからは、仕事を求めてたくさんのタイ人が出稼ぎに来ています。もちろんイサ~ン料理屋さんだってたくさんありますね~

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

代表的な青パパイヤサラダや豚の喉肉、そして熱々のもち米と一緒に食うのは最高に美味しいんです!癖になっちゃいますね~もちろん今回のタイを旅する目的として美味いタイ飯を食う!が絶対条件^^

イサ~ン料理へのこだわりは強く、美味いソムタム、そして辛いスープは絶対に食べたいっと思いながらあっちで食って、こっちで食って・・

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

アユタヤー巡りからピマーイ方面へ車で向う途中でほのぼのとしたレストランに入る事へ・・
見渡す景色は最高で、草原ではたくさんの水牛が歩いています~あ~これぞタイ!っと思わせるような光景です!
これは時間が間違え無く24時間以上あるな~っと思いながらイサ~ンの風を感じます!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

妻、makotoと「何食う?」っと・・・やっぱりソムタムでしょ~ っと辛くて美味いやつ!っと・・豚の喉肉にラーププラー、そしてトムヤムスープの激辛、そしてもちろんもち米も・・冷えたビールは運転するので今回はお預け! たまにはミネラルウォーターと言う事で・・まずはソムタム。プーケットで食うやつは干しエビがでかくて、桜エビじゃなく、ちょっと違う!こっちで食うやつは干しエビがたくさんは入っていて、最高に美味い~^^

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

香りの良く、食欲が増す! そして豚の喉肉の美味さ!脂がたっぷりとのっていて、ジューシーで!柔らかい! へ~これがイサ~ンで食う料理なんだ!っと3人で絶賛!ラーププラーは初めて食った料理、ちょっと残念なのが魚が臭かった事。これで鮮度の良い魚なら絶対に美味いですね~ トムヤムスープは見てのとおり、激辛!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

でもこれが美味い!やっぱりタイ飯は辛くないとね!辛いから美味い~ だから食欲が増す!辛いの食って、もち米食って、また食って、水を飲む!この繰り返しで、楽しい時間が過ぎていく!もっともっとタイ飯を追求したく、色々な料理を食ってみたいな~っと感じる今日この頃ですね~

タイランドおススメホテルマル秘情報♪

バンコク人気ホテルTOP10♪

プロフィール

しまかぜタイランド

Author:しまかぜタイランド
プーケットしまかぜ案内人がバンコク、チェンマイ、プーケットの格安ホテル、クチコミ情報、レストラン、観光ツアー情報をお届け中♪

世界のお土産
羽田空港ペットホテル
エクスペディアのホテル予約
アジアおススメツアー
HotelClubのホテル予約
格安航空券予約


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。