ホーム > カテゴリー - ラノーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ プーケットしまかぜ案内人 ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

ラノーンのラクサワリン温泉(ボーナムローン)

ラノーンおススメホテル口コミ情報♪

さっわでぃ~かっぷ 
いつかはタイ全土制覇を目指しているしまかぜ案内人です。
プーケット島に住んでいるとお客さんから
「プーケット島は本当に自然が多いところですね~」
「プーケットって急斜の山と海があって伊豆みたいですね~」
っと言われることが多いですね
実際ここ常夏の島、南国リゾートプーケットに住んでいるとあまり感じないんですね~。そんな僕が、ラノーンの街に来て一番驚いたのはその大自然でした~。さてさて、ラノーンといえば有名なのは「温泉」!っということで、行ってきました~。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

そんな中「温泉に行きたい!!」っというとポムさんは丁寧に地図で行き方を教えてくれました♪ガソリンを入れて温泉へ・・・ポムズがあるラノーンの中心地区ルアンラートを抜けると一気に自然いっぱいの山が見えてきます。プーケットはプランテーションのゴム農園や、フルーツ農園が多いのでだいたい同じような木々が生えていますが、ラノーンにくると樹齢100年はゆう超えているだろうたくさんの種類の木々がゴチャゴチャに生えている。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

とっても雄大な景色・・。そんな景色を見ながら山の中に入っていくとすぐに川沿いに温泉がありました!
温泉が湧き出ているところがいくつかあり、湯気が出ているのを見ると温泉好きだった自分を思い出しました!

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

伊豆で仕事をしていた時は毎日行っていた温泉・・。しかし、残念なことに着替えを持ってくるのを忘れたので、つかることはできず。代わりにローカルなタイ人が群がる足湯に入りました!いや~温かいですね~。少しすると足から身体全体が温まり身体がポカポカしてきました~。足の裏の怪我も一気によくなりました♪

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

原生林が生えるラノーンの自然を見ながら浸かる温泉がとっても良かったですよー!湯船につかりたい方は着替えを持ってきてくださいネ~。タイ人と一緒に服のまま入りましょう。刺激的なビキニなどは避けましょう。旅の疲れがとれ自然と癒されるラノーンの温泉。機会がありましたら是非一度立ち寄ってみてください。

タイランド全土ホテルを格安手配♪



スポンサーサイト

ラノーンの町並み

ラノーンおススメホテル情報♪

さっわでぃ~かっぷ
いつかはのんびり2ヶ月ぐらいタイを旅するのが夢なしまかぜ案内人ですー!
ビザ更新の関係でミャンマー最南端の町「コートーン」の対岸にある町「ラノーン」に行ってきました

大自然と温泉が有名でレクリエーションエリアとしてローカルなタイ人を中心に人気の場所だそうですが、ラノーンルアンラート通りを中心に、ホテルや銀行、大きな市場などがあり栄えていますが、ちょっと外れるとすぐに大自然が目立つ郊外になるとっても小さな町でした~。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

町を探検するにあたって最も必要な足としては、レンタルバイクを借りると良いですね!僕は「ポムズプレイス」という旅行会社で150バーツで借りれました。ラノーン市内にあるガソリンスタンドは2つと走っていてほとんど目立たないですね!僕が行ったルアンラート通りから近いスタンドに行ってみると・・。ガソリンスタンドはオンボロでプーケットでよく見ているものとはまったく違い、なんとレバーを回しポンプで汲むマニュアル式のものでビックリ♪

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

町の中心街ルアンラート通りの市場は意外に大きく楽しかったですよ。
そして、街を歩いていて驚くのは、不法入国らしきミャンマー人や、ミャンマー文字の看板がやたら目立つこと。
みかけるミャンマー人は不法入国など全然気にして無い様子。無法地帯っぽい市場が旅行をワクワクさせますね~ちょっとタイ人の顔をちょっと日本人っぽくしたようなこじんまりした端正な顔をしているのがミャンマー人。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

そんな貧しい国ミャンマー人を相手に売っているものが多いのでとにかくなんでも安くてビックリ。短パンやTシャツが40バーツくらいから手に入ります。市場でちゃっかり食べたタイカレーも美味しかった~。ゲストハウス街もホテル街もルアンラートの市場のそばにあるので便利。温泉は壮大な原生林が広がる山の麓にありましてルアンラート通りから20分くらいで到着します♪

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

タイ人が群がる足湯がいくつかあり、身体を漬かれる浴槽が1個。ちゃんとシャワーまである。もちろん壁なども着替える場所も無く、タイ人は服のまま入っている・・。っということで温泉に漬かりたい方着替えが必要ですね。温泉の隣にお寺もあり、山の中腹に大きな大仏があったり、洞穴の中にも大仏がある・・。

印象はプーケット島で見るような一般的な大仏ではないのが印象的。とっても奇妙な顔つきなのはミャンマーの影響もあるのかな?!ラノーンはロングテールボートを使い、ミャンマー最南端の町「コートーン」に寄れる。

プーケット観光ツアー、スパ、ホテル手配は島風案内人

市場からミャンマー行きのソンテウバスが出ていて船着場まで行けるが、船は自分で交渉するか、旅行会社やホテルで手配することもできる。コートーンでは、とにかくチップを稼ぐ案内人が多いのでついて来るミャンマー人は無視をしたほうが良いのでは。。。。

ミャンマーのサンダル、ミャンマーのお酒など恐ろしく安い値段で買えるが、もちろん足元を見てくるのはしょうがないですね。実際観光はした事ないんですけど、お寺などもあるらしいのでいつかゆっくり歩いてみたい場所。ラノーンの町は活気があるがのんびりした場所。是非一度訪れてみては?!

タイランド格安ホテル情報満載♪


プロフィール

しまかぜタイランド

Author:しまかぜタイランド
プーケットしまかぜ案内人がバンコク、チェンマイ、プーケットの格安ホテル、クチコミ情報、レストラン、観光ツアー情報をお届け中♪

世界のお土産
羽田空港ペットホテル
エクスペディアのホテル予約
アジアおススメツアー
HotelClubのホテル予約
格安航空券予約


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。